激闘幼稚園記

懸賞 2007年 09月 28日 懸賞

ナツに逢えた!!!

大体あいつのいる時間は

平日のPM9:30~11:30の間。

見つけるのも苦労すんだけどね…まして夜だし?

今日は運が良かったかな♪

今度暇があったら写真撮ってくるとするか 笑

にしても明日はあれだ。

3組のうっきょさんの家に使用済み割り箸を貰いに行くだ~!!!

話によると袋いっぱいにたまっているらしい。

分かる人には分かる話。

ついでにそば食べてくるぞ 笑 鴨南蛮か?やっぱ??

※割り箸は俺が使うんじゃないっす。疎水のやつっす!!!

んでこの前のバトンに書いたやつ

女ゎなぜ背が低くないとダメなのか??

それは幼稚園の話までさかのぼります…

========================================

俺達は男女混合で遊んでたわけですな

まぁ幼稚園ですからね。男女の区別とかないお年頃ですよ

そんでみんなで『はないちもんめ』やってたわけで

ここで…はないちもんめとは!!!

まず1チーム4・5人にわかれて、2チーム作る。そしたらチーム内みんなで手をつなぐ。
そんでここでお決まりのセリフ。そのセリフをチーム①とチーム②で交互に言う。
それでお互いに『○○ちゃん!』って言って、ジャンケンをする。
ジャンケンに勝ったほうがその人を貰える。メンバーが全員いなくなったら負け。

さて、ルールが分かった所でここから俺のエピソードの始まり02…。
チーム①とチーム②でここからは音声だけでお楽しみください。

①『勝って嬉しいはないちもんめ♪』
②『負けて悔しいはないちもんめ♪』
①『あの子がほしい♪』
②『あの子じゃ分からん♪』
①『その子がほしい♪』
②『その子じゃ分からん♪』
①『相談しましょ♪』
②『そうしましょ♪』

ちなみにこのときの自分のチームのメンバーは今でも覚えてます。
名前までハッキリね…

男子5人・女子7人でやってたわけです。

このとき俺は男子2人、女子4人のチームでしたね。

…この後相談の会話はよく覚えてないんでってか当たり前ですけど。
まぁそんなこんなで俺のチームは負けまくりでして。
最終的に俺1人という悲惨な結果に…。

ちなみに俺の幼稚園じゃぁ、給食の牛乳争奪戦が何よりもすごかった。
牛乳パックは三角形の牛乳パックで、牛の柄が書いてあるんですね。

それで1日に、2・3個。その牛乳パックに牛だけじゃなくて
牛柄の服を着たピカチュウがのってる牛乳パックがあったわけです。

まぁそれがレアだレアだ、ってなってたんですね。
あれと一緒ですよ。給食のスプーンでたまに形が違うのとか。

あれ、小学1年生とかの時はそれが自分になると
『わー、僕(私)リーダーぢゃん!』とかよく言ってましたね、皆。

…話それましたな。
ちなみにそのときのはないちもんめのルール。
負けたチームは『ピカチュウの牛乳を見つけたら買ったチームに渡すこと!!』

俺が負けたらその罰が…。でも1人ではないちもんめのセリフ言うって悲しいですね今考えたら。

んで、勝負の行方は!!!

…負けです。しかもKO負けです。

意味分かります??完全にふくろにされてましたね、俺。

ジャンケンに負けて罰ゲームは俺らのチーム。
しかも最後に負けたという理由だけで俺が袋叩き。

その男子は仲よかったんで止めようとしてくれたんですけど、無理。

女子強し。ジョシ強し。完全に叩かれまくってる俺。

…これってどうなの??とか思ってた気がする。いや、それ以上に逃げるので必死だったな。

そんときの女子はみんな俺より背が高かったの。俺が小さかったせいもあるケド。

最後の1文で察してくれると助かります。

…俺が背の高い女子が苦手な理由っ;

=======================================

長々と俺の幼稚園の話をしちまって…まぁ読んでくれてありがとー。

音声と言いつつほとんどが文だったのは気にしない。

もっと幼稚園のエピソードはあるんでね。聞きたいときは教えてあげますよ。

んぢゃ♪

♪>>>たまにしか逢えないカラ、自分の本当のペットほしいて…
そういや塾の帰りにそんなコト言ってたな~。お幸せにっ*笑*
[PR]

by torisutorisu2005 | 2007-09-28 00:07 | 俺の日常

<< テケスタ   久しぶりのバトン >>